結露について パート3



前回までは、『結露って何?』『結露の種類』などを載せました。今回は『事例・対策』

をお送りします。ただ、このテーマにつきましてはたくさんの問題やお悩みされている方が

多いと思いますので、定期的に有益な対策方法等上げて行きたいと思います。

よく結露でお悩みのお家を診断してお家にあった対策(窓工事・断熱工事・換気工事などなど)

を提案させて頂くのですが、目に見えて効果があったり、体感出来たと言って下さるお客様も

いますし、抑制の効果が薄かったり、思っていたより抑制できないと言われるお客様もいます。

「工事中イメージ」
工事中イメージ

ここが結露の大変難しいところです。最善は抑制の為のリフォームをしてお客様自身もその

結露の性質を理解し、ちょとした心がけがをすることで最大の抑制になると思います。

『室内で発生する水蒸気に関心をもってその水蒸気を抑える生活へ』

暮らし方や住まい方を少し工夫することが一番の結露抑制につながります。

最後に問い合わせの中で多い事例と対策を一つ

<押入れ内部がかびる>

● 壁内をかえる。(カビてるボードをはがして断熱処理・気密処理を行う)

● 結露がひどい場合は換気をつける。  

「工事前イメージ」
工事前イメージ

※押入れの後ろが外壁の場合は、外気の影響で押入れ内の空気が冷やされます。部屋の温度との

差が大きいと結露が起こりやすいです。

ちょっとした心がけ

① 空気の通道を意識して収納する(スキマを空けて収納する)

② 換気を心がける。扉を少し開けておく(送風機で風を送る)

他にも興味のある方はぜひご連絡下さい。私自身ホームインスペクター(住宅診断士)を持っています。

『お家の診断をしてほしい』『対策方法を知りたい』などなど一緒にお家の最良の方法を考えましょう。

網走地区 担当 高橋

住まいに関することなら、何でもご相談にのれると思います。
迷っているなら、まずはお電話を!

ダイゼンリフォーム北見店    TEL.0157-36-3355 FAX.0157-36-7440
ダイゼンリフォーム札幌店    TEL.011-623-1331 FAX.011-623-1330
ダイゼンリフォーム網走店    TEL.0152-61-2155 FAX.0152-61-2166
ダイゼン不動産         TEL.0157-36-3271 FAX.0157-36-7440
(株)大島不動産鑑定 北見支社 TEL.0157-36-3271 FAX.0157-36-7440

「お問い合わせ」はこちらをクリック!

————————————————————————————-  
「土地や建物を売りたい・買いたい」の不動産のことから、
  「ちょっとした補修から住宅リノベーション」の住宅リフォーム・新築まで。
  また、中古住宅の「建物状況調査」やフラット35・中古の「適合証明書」の発行、
  不動産の公的評価が必要な場合の「不動産鑑定評価書」の発行まで、対応できます!
————————————————————————————-

※業務案内
Ⅰリフォーム
1 水廻り
2 室内内装
3 屋根、外壁
4 窓、断熱
5 外構(外廻り)
6 リノベーション
7 マンションリフォーム
8 その他
Ⅱ不動産
Ⅲ建物調査
Ⅳ新築工事
Ⅴ住まいの困りごと
Ⅵお知らせ
Ⅶその他